2009年2月20日金曜日

有馬温泉はいいね!

先日有馬「陶泉御所坊」に泊ってきた。
14:30御所坊着、お茶をよばれ、少しはやめのチェックイン。以前来た時とほとんど変わってないのに、新しさと落ち着きを感じる。風呂までの時間、ちょっと街をうろつきに、街にも活気があった。人出が多い。御所坊の社長をはじめとする町おこしが成果になりつつある。でも路地裏がまだまだ、従業員の宿舎か?バイクとごみがあふれていた。路地裏こそもっと町おこしをすれば情緒のある、坂や小道になりそう。人って狭い道、狭い坂好きだよね!何かがありそうと期待を持たせるからかな?そんなのおっさんだけでっか?ついつい狭い道・坂があると入ってしまう。だから、少しがっかり、せっかくの立地をもっと生かしたいなと思った。有馬といえば炭酸せんべい。炭酸せんべいといえば「三津森本舗」。店に入ると左側で手焼きを実演している。そして「どうぞ」といって数枚の炭酸せんべいを手渡してくれる。口にほうばったところ、そこに知人から電話が入る。店の外に出て話をし、有馬にいることを伝えると「三津森本舗」の炭酸せんべいを買ってこいと・・・「お前は俺の行動を人工衛星から見ているのか」、東大阪自慢の「まいど1号」は俺を監視するために上げたのか(うそに決まっている)おかげでやつに持っていくなら彼にも彼女にも・・・結局両手に6缶も買ってしまった。うーん!予想外の出費。でもおいしいよ!