2009年9月24日木曜日

実った稲穂を見て同系色調和感じる

散歩をしていると、いろいろなものが目に入ってくる。今は実った稲穂が思いっきり、頭をたれている。

その姿を見て美しいと思う!
インドや中国では約7000年前に稲作の記録があるらしい。
稲作が始まって長い間この時期には同じ光景をアジアの人々は見てきた。

鮮やかな色をつける花も美しいが
自然の世界で美しいを思うものは、同系色調和が多いように思える。

コーディネートするときに一番簡単なのが、同系色調和。万人が認める手法だ。

6月7日の本ブログでも書いた「数の力・美」で紹介した写真も、ほとんど同系色調和でんな!その時の写真