2010年9月14日火曜日

御社の、若い方、スピーチ お上手ですな!

企業時代、部下の結婚式で、スピーチをする。おっさんは、年かさも、くっているので、ほどほどに出来るのが当たり前である。

若い新郎新婦と、同世代の部下が、友人代表などで、スピーチをする。

相手方の主賓の方に、お酒を持って、ご挨拶に行くと、必ず言われるのが
「御社の、若い方、スピーチ お上手ですな!」である。

なぜ上手いのか? 考えた。
毎日、部署ごとで 「所感発表」 というものがある。 

朝会などで、前に出て、自分が今感じていることを、1~2分で語る。 
持ち回りで、少人数の部署では週1回。人数の多い部署でも月1~2回。

短い話でも、起承転結はいる。 
年に2~30回くらい、人前で喋っていると、喋ることにもなれ
語ったことは きっちり覚え、話題も豊富になる。

人前で喋る、すなわちプレゼンテーション。思いを、考えを、人に伝える。
デザイナーにとっては大事なことですな!

サァーッ! 今夜も飲み会で、喋る練習シテコーット! 
(おっさんは、もうエエで! 口にチャックつけたら?)

ご支援のクリックを!
人気ブログランキングへ