2011年4月19日火曜日

色相環 錯視

「正方形」が「台形」に見える

この4月から、京都の女子大で、非常勤講師している。モチロン女子大ですから、女性だけです。

大阪の大学では、男子学生が多いので、管理人は机を蹴飛ばして叱る
そんなカンダで、楽天の星野監督なみに、恐れられているはず?

講義に使う資料を、なれないソフト(イラストレーター)を使って「色相環」を作っていた。
(下図 色のリングを色相環と呼ぶ)



そして、世紀の大発見?
ここにも錯視が・・・「正方形」の色チップが「台形」に見える。

矩形のものを、放射状に並べてデザインするとき、うまく利用してデザインするか? あるいはそう見せないようにデザインするか・・・

デザイナーは、錯視を注意して「カタチ」を作りこまな アキマヘンナ。

がんばれ!!日本  がんばれ!!東北
そして、まだまだ未熟なおっさんデザイナーに、応援のクリックを
人気ブログランキングへ