2011年5月22日日曜日

ぎっくり腰 4時間 たったままで「情・創・伝」

金曜日、某社で総合職 新入社員向けにセミナーをやってきた。
「クリエーターのための発想に役立つ100項目」のタイトルで。

持論である「情・創・伝」を、約4時間 椅子に座ることもなく、あつく語ってきた。 素晴らしい新商品が創出されることを期待して。

情報を集める とは?
イチロー選手が毎日素振りをする。石川遼選手が毎日ボールを打つ練習するのと同じで、我々クリエーターの日常の練習である。

その情報を、新創造のために役立てる。
また顧客にわかりやすく伝えるために役立てる。 
情報なくしてクリエーターの仕事はない。(下図参照)



だから情報を得るために、毎夜 飲み歩くのだぞ! (笑)
などと 大阪名物 吉本新喜劇風に 笑わせながら・・・

セミナー前日の朝、資料を整理していると、くしゃみが出た「ハッ ハッ ハクション!」と、それと同時に腰が「グキッ!」 嗚呼! ぎっくり腰。

そんなんで、椅子に座ると 立ち上がれない。 腰の曲がったおじいさんになる。 だからたちっぱなしで・・・ト・ホ・ホ

熱い眼差し「54の瞳」を受けて、パワーをいただいた
もうほぼ 完全復活です。

今朝の新聞に「がんばれ」は「顔晴れ」と書いて、つまり“笑顔”になることですって、なるほど。

顔晴れ!! がんばれ!!日本  ぎっくり腰のオッサンも!!
人気ブログランキングへ