2011年5月25日水曜日

マジカルナンバー7

管理人の持論は「マジカルナンバー3」~「マジカルナンバー1」

プレゼンテーションの本を読んでいたら「マジカルナンバー7」という
心理学の言葉があった。 読むと なるほど なるほど。

人は瞬間的に 記憶認識できるのは、せいぜい7つが限界 と言っている。
虹の色7色は言える。 音の世界は「ド」から「シ」。 1週間も・・・

7不思議、7つの海、七福神、七味唐辛子、七草、七光り・・・



管理人の持論は「マジカルナンバー3」
「売り言葉は1行で 多くても3行まで」

商品のカタログやチラシを作るとき、そのキャッチコピーが多いと
その商品の特徴がわからなくなる。 そして人は憶えられない。

先日の新入社員セミナーで意地悪質問をした
「入社式で社長訓話3項目ありました言える人」 シーン 誰も言えない。
優秀な学校をでて 柔軟な頭脳を持っている若者 でも・・・

だから、おっさんデザイナーの講義なんか、誰も覚えられない。
ハゲた 声の大きいオッサンが 偉そうにイットッタ だけが記憶に残る。
マジカルナンバーは「1」かも

講義中に7回言ったのは「おっさんデザイナーの眼」を読め!
そしてクリックを忘れずに。そしたら後日 社長から・・・(ウソです)

がんばれ!!日本  ガンバレ新入社員
人気ブログランキングへ