2011年8月13日土曜日

初体験? コンビニでチケット購入


佐川美術館 「アルプスの画家セガンティーニ企画展」のチケットを
コンビニのチケット販売機で購入した。 初体験だった。

ネットでは簡単に買えると書いてあるが、なにごとも初めての経験はすこし勇気がいる。 

初めてのATMでの振り込みも同じような気分だった。後ろに並んでいる
オバサンが、モタモタスンナ!と心の奥で叫んでいるような気がして。

当日 近くのセブンイレブンに立ち寄り、店内に入って見渡すと、左手に
「チケット」と書いた、コピー機のようなものが・・・操作画面を見た。

チョッピリ不安はあったが、店員さんのお世話にもならず、操作が出来た。
お客様控えのA4サイズのプリントをして、レジに持っていった。



現金と引き換えに、その場でチケットを発行してくれる。 所要時間約5分。初体験なので15分くらいの感じがした。

たった5分程度の操作で、入場券が2割引に。2人分で400円が・・・
これって前売り券? 当日購入するから当日券?

美術館の近くにコンビニがあった。そこでチケット購入しても、前売り券?
便利だけど、アラカンのオッサンは美術館に申し訳ない不思議な気持ち。

ハイテクに取り残されないよう「必死のパッチ」です。
人気ブログランキングへ