2011年8月16日火曜日

公園のデザインに一言 人の近くに駐車場を


地域の広報誌に、公園の駐車場が遠く使いづらい・・・
しかも、いつも満車である・・・ 苦情の記事が掲載されていた。

管理人も そう思う。 「ジジババサークル」でテニスコートを使うので
以前は駐車場利用していたが、遠くて不便なので今は使っていない。

人々がよく使うサッカー場、テニスコート、ゲートボール場、高齢者施設
から駐車場が 一番遠いところにデザインされている。(下図)



利用者目線になっていない。また、人が集まる場所から離れているので
公衆の目が届きにくく、公園利用者以外が駐車場として使用しているのかも? だからいつも満車。

先日テニスの合間に 見に行ってきた、満車だった。
利用者目線なら、なぜ駐車場を 高齢者施設の近くに作らないのか?

また、人が集まる場所に駐車場を作ると、利用者の目が行き届き
他の利用で使う人も少なくなる。

これは この場所を設計した ランドスケープ デザイナーのミスですな。

利用者目線になっていれば、人が集まる場所の近くに駐車場を作るのはわかりきっていることですな。

なにごとも「顧客目線」「利用者目線」など。
人を思いやる心でデザインをせな アキマヘンデ。

お盆休みの方も、帰省中の方も、お仕事の方もクリックヨロシク。
人気ブログランキングへ