2011年11月7日月曜日

新事業? タニタの社員食堂

家主様(妻とも呼ぶ)が、ベストセラーである
「体脂肪計タニタの社員食堂」を買ってきた。


亭主の健康を願って (感謝!感謝で涙が止まりません)

本を手にとってパラパラと まず 本のデザイン
表紙面積の75%が「帯」だ!

本の「帯」には、その内容が凝縮されている
店頭では 「帯」で 売れると言っても過言ではない



管理人は「帯」を大切につけたまま書棚に保管している
必要なときは「帯」を見ながら・・・

本書は カラー印刷で 料理を美しく・美味しく見せる
そのために、「帯」を大きくした。

またベストセラー OOO万部を 差し替えられように
新聞広告では 既に400万部になっていた

著者は「株式会社タニタ」 ということは
企業の強みを生かした 「新事業」?

健康計測機器の社員が「ブクブク」太っていては・・・と
社員食堂の内容を 野菜タップリ、薄味、低カロリーに

このメニューに着目して本に! それが400万部

約1,000円の本 印税100円×400万=4億円
4億円はほぼ利益。 利益率2%の事業では
200億円の売上に相当 まさしく「新事業」ですな。

素晴らしい発想、「新事業」のネタはどこにでもアリマンナ!
料理の中味も、おいしそうで、健康的で
楽しみにしているのですが・・・

(丸秘の独り言)
あの~? なぜ「鍋」ばかり 続くのですが?
あの~? この本には「鍋料理」掲載されていませんが?

恐妻家のオッサンにお情けのクリックを
人気ブログランキングへ