2011年11月20日日曜日

仕事道具の逸品 固定具

この週今日まで 「必死のパッチ」で 仕事をした。
企画書・コンサル・デザインワーク・・・

デザイン模型も作った。

模型の材料は「モデルボード」
色々な名前があるが、発泡樹脂の両側を
紙でサンドイッチしてある材料

一般の方が ポスターなどに使うのは「貼れパネ」
それに似た材料ですな。

我々が使うパネルに 接着剤は塗布されていない。
厚みも7・5・3・2・1mmの5種類ある。

模型や材料の接着は「カネダイン」を使って
固定されるまで、押さえたり、本を重石にしたり・・・

ホームセンターで見つけたすぐれものが これ!



赤いボタンを押して、接着するものに 位置をあわせ
黒いレバーを引くと ギューット締め付けてくれる。

その間 次の作業が出来る
たいそうな 金属製が あるのは知っていた

樹脂製で、簡単で安価(5~600円?)で・・・
コレを発見したときの喜びは、愛妻と出会ったときより・・・

恐妻家のオッサンに応援のクリックを
人気ブログランキングへ