2015年8月31日月曜日

この夏の逸品


お盆休み 娘たちが 相談して 
我が家の 庭でバーベキューをすると 連絡があり 

以下の指示が

1.孫のための 日よけ対策 
2.テーブルセット設置
3.肉の手配など 諸々・・・

当日 2家族 ほぼ 手ぶらで
コンロだけ持って 乗り込んできた

その コンロがこれ


使ってみて いい! 
火力調整も出来 4~5人 十分に食べれる

ネットで 調べた


デザインも 良くできている 我が家にも 1つ欲しいくらい
岩谷さん パチパチ!

でも 屋内では 煙モウモウで 使わないほうが イイらしい
ソラ ソヤ! それぐらい 誰でも わかりマッセ!

ご支援のクリック よろしくお願いいたします


2015年8月30日日曜日

提案活動が 「新」を生む土壌に


勤めていた企業から 若手社員に
商品企画&デザインの イロハを教えての 依頼があり

先週 金曜日 出向いた
途中トイレに行くとき 鉄のドアに 張り紙が

そこには 「ドアの 向こうに 人が・・・」


管理人が 若い時 改善提案制度があり
提案をして 採用されると 褒美がいただける

ドアを 引いて 開けようとしたら
反対側から 勢いよく 押してきて ビックリした

危ないので この張り紙の 提案をした
採用され 当時で 1,000円ほどの 褒美をいただいた

そして全社の ドアに 張り紙が
40年以上前の 提案が今も 残っている 嬉しい

で 「新」が 次々生まれる 活気ある企業は
諸々の 提案活動が 活発な気がする

「あったらいいな」を 商品開発されている会社は
全社員で 新商品提案活動をされている

現役の時 提案受け皿の 事務方の 手伝いをした
99.7%は ムダ すなわち「センミツ」 だが

全社員が 自ら 何らかの形で 
改善や 「新」を考える クセ付け することは

企業としての パワーになること 間違いなし
ぜひ! 自ら考える クセ付けが身に付く 提案活動を

ご支援のクリック クセ付け よろしくお願いいたします


2015年8月29日土曜日

幻の焼酎「森伊蔵」も「センミツ」


法事の時 姉が 大好物を持ってきてくれた
それがこれ! 


そうです 幻の芋焼酎「森伊蔵」です

5代目当主の森覚志さんが 東京でのサラリーマン生活から
1981年 32歳の時 鹿児島に戻り

1986年 37歳の時 跡を取って
1988年 森伊蔵を発売された 

幻の焼酎として 焼酎市場をけん引している

開発時の 思いは

1.他社と 違う モノをつくる
2.お客さんが 欲しがる 焼酎をつくる
3.東京の人に 飲んでもらえる

その手法として

1.芋の 嫌な においを取る
2.1500円市場に 2500円で参入
3.今までの 作り方を見直した・・・

美味しいと 評判になり
蔵元に お客さんが 押し寄せ 地域に 御迷惑が・・・

その対策として

電話申し込み 抽選方式を 取り入れた
その確率が 1000の申し込みに つの当たり

「センミツ」だというから 面白い

メッタに 当たらないから マスマス 幻の焼酎として
口コミで 「伝わる」 だから 宣伝費ゼロとか?

「新」の発想も 「センミツ」だと 言っている
1000の思い付きに つの 役立つ アイデアがある

「センミツ手法」 他にも あるかも?

ご支援のクリックは センミツではなく
毎回 ↓ ここを “ポチ” よろしくお願いいたします


2015年8月27日木曜日

大先輩に御挨拶


水曜日から 一泊二日で
P社の 京田辺研修所で セミナー講師

今 もぬけの殻 状態


でも 尊敬する 大先輩にも 挨拶できたし
写真にですけど


30年前 木工会社に飛び込み 突貫でデザインした
ホールクロックも いまだ 現役で時を刻んでいる 嬉しい


明日も 別件セミナーの講師 おっさんも 
ホールクロックに負けないよう 現役で がんばろ!

もぬけの殻に ご支援のクリック よろしくお願いいたします


2015年8月26日水曜日

消費者との接点をコントロール


デザインをして 製品化され
アキナイの品(商品)として 社会に 独り立ちして行く

そして 商品として 生活者(消費者)の眼に触れ
好きだ 嫌いだと 購入判断される

その時 生活者(消費者)との接点は
商品だけではない

パッケージ カタログ 雑誌広告 テレビ宣伝 
店頭展示 展示台 ショールーム・・・ 全てだ


それらの 総合判断で 購入意向が 決まる

だから デザイナーは 
商品や ブランドを 確立させるために 

商品デザインだけでなく

全ての イメージを コントロールする
クリエイティブディレクター的な 役割を担いたい

消費者との接点を コントロールできる 組織では
ブランドが 育ち

チグハグな 組織では・・・

ご支援のクリック よろしくお願いいたします


2015年8月25日火曜日

窓から 変化・未来を見る


20代の時 著名なコピーライターの 
南青山にある オフィスを訪ねた 高層ビルで すばらしい景観

先生曰く 「窓から眺めていると いいアイデアが出る」

開発や デザイン部門も 高いところから
全体を見るクセ付けをすると 発想が広がるかも

デザイン部門のオフィスは なるべく
窓の大きな 高い場所にしたいと 思っていた

8階建ての新建屋に 部門が入る計画があったとき

なんだかんだと 屁理屈を つけて
トップに 最上階を 希望した

運よく 最上階に 
(下図はイメージ)


周りを見渡しながら 気分的にも 
これから 未来の商品を 考える 気になる

窓から 見る景色は
見えない未来を 心の枠組みを通して 見ているのかも

窓からの景色は デザイナーにとって 
欠かせない 働きだと 信じたい

今は セッセと 情報を集めて 2階の窓から 
「新」を 考えている

ヒョットしたら 年末ジャンボで 高層マンションに・・・

ご支援のクリック よろしくお願いいたします


2015年8月24日月曜日

百見は一験に如かず


経験は最良の師

一般的には 「百聞は一見に如かず」

人の話を 何度も 耳で聞くより 
自分の目で 確かめるほうが よく理解できる

松下幸之助氏は 「百見は一験に如かず」


何度も 目で見るより
自ら 経験してみると よく理解でき 忘れない

塩は なめなければ シオッパイのが わからない
ゴモットモ!

食わず嫌いに ならないよう

オッチョコチョイで 助兵衛根性 まる出し
いろんなことに 顔を突っ込んで 体験する 

「新」の創造には 自らの体験から 発想することが多い
「百見より 一験・・・」 忘れないようにしたい

ご支援のクリック よろしくお願いいたします


2015年8月23日日曜日

美味しい = 「美しい」 プラス 「味」


今日は 法事で 大阪天満の 祐泉寺に
その後 近くの お店で食事会

美味しい!

「美味しい」と 脳が 判断するのは
視覚・味覚・嗅覚です

まず視覚で 美しく 
そして 口に含んで 舌が感じる味覚で

美しく 良い味 = 「美味しい」となる

今日のお店は 美しくて ウマイ 
そして フトコロにも 優しい 100点満点

先付


お造り


焼き物 あゆは 頭と尾と骨は 唐揚げせんべいに
身と肝は 挟んで 塩で焼いてある


料理はまだまだ続く お店は
↓ ここ!


ちょっぴり 残念だったのは 年寄りの運転手役
ノンアルで・・・ トホホ! 近々 また行きマッサ!

ご支援のクリック よろしくお願いいたします


2015年8月22日土曜日

最小限で表現する 簡略化と創意

 
加える代わりに そぎ落としてゆくことは
ものごとの 核心を見抜き その真髄を伝えることである
ブルーノ・ムナーリ(伊)

余分なものを 削除して 最小限の要素で 
訴求したいものを 表現する

そこに 独創的な デザインの醍醐味が

そのお手本が コレ!
円山応挙 「龍門鯉魚図」

(パワーポイントによるイメージ図 管理人作)


縦の線と グラデーションで 滝を表現し
その奥に 鯉が 描かれている

ホンマモンは ここ↓


最小限で 表現することは 難しく
簡略したために 過去に 似たもの あることが多い

今回のエンブレム問題で 日本のデザイン界の信用が・・・
円山応挙をお手本に 簡略化と創意 両立させたい

ご支援のクリック よろしくお願いいたします


2015年8月21日金曜日

ブランディング 今治タオル


大阪梅田の百貨店で 今治タオルが 目に留まり
買い求めた


そこには 佐藤可士和氏が作った
今治タオルの ロゴマークがなかった

なんで? (下図は パワポで おっさん模写)


で 気になって アマゾンで検索 
ありました 佐藤可士和氏著の 本が


読んで 感銘 すばらしい エライ!
ブランディングに 苦労した 同業者として

本を読みながら 可士和氏の苦労が
ソウソウ ソレソレ 涙が・・・

可士和氏の 考えを 図にすると
本質的価値×戦略的イメージコントロール=ブランディング


本質的価値 安心・安全・高品質
それを わかりやすく伝えるか

管理人の持論 商品進化のサイクルで 説明 
(下図)

①廉価なアジア製品に押され
②色柄や 海外ブランドに頼ってビジネス 
でも 売上は 下降続ける

可士和氏の
③「一番いいタオルはどれですか?」に 答えられない
④安心・安全・高品質の 技術でリード


で 可士和氏
ブランドを そこそこ 作ることは出来た
でも それを ズーット 守り 育てていくことが難しい

マニュアル出来た 品質チェックもしている
しかし 各社の思惑もあり・・・

で 冒頭の ロゴマークの無い 今治タオルが
ブランディング 難しい ヨ~クわかります

でも 大切に ジャパンブランドとして 育てて欲しい

ご支援のクリック よろしくお願いいたします


2015年8月20日木曜日

「図」と「地」 ルビンの壺


デザインするとき 「図」と「地」を 考える

人は モノを見るとき 
全体を見ず 部分を見ることが多い

注意を 向けたところが 「図」
それ以外の ところが  「地」

下図 有名な 「ルビンの壺」
100年前 デンマークの心理学者 ルビンが考えた


近づいて みてください

壺が 目に入ると 向き合った人は 目に入りません
逆に 向き合った人が 目に入ると 壺は見えません

あれも これも 見せようとすると 
どれも 何も 見えなくなる と言うことです

商品を デザインするとき 生活者に
コンセプトを ひと目で 理解させたい

「図」と 「地」を考えて 訴求点を整理して
デザインをするように 心がけたい

ご支援のクリック よろしくお願いいたします



2015年8月19日水曜日

「OOで一番」  わかりやすい売り言葉


飲み会で 先輩から 
「君が デザインした 目覚時計 いらんか?」

後日 届けていただいた 
長年愛用いただいた 30年前の商品

それがこれ!


白色だったが ベージュに 年月を感じる

シェア1%以下の 時計事業 それでも なんとか
「売り言葉」を・・・

市場で 一番 大きな音の 目覚時計を開発

商品名も 情け容赦なく起こす 大音量で 
「非情ベル」にした

時刻表示の 文字盤と
ベルを 同じ大きさにし 大音量を表現


大音量を 確保するために 側面処理も


ヒット商品になった

「ウチの息子 起きヘンネン 一番大きい音の・・・」
「一番大きい音は これデンナ!」

「OOで一番」 わかりやすい 売り言葉です

ここも ↓


ブログランキングは 残念ながら 一番には トホホ!
皆様のご支援 よろしくお願いいたします


2015年8月17日月曜日

店はヒト 「愛嬌」


この夏休みの経験

東北新幹線の駅で ビールのつまみに 笹かまぼこをと
構内の 笹かまぼこ売り場へ

愛想のいい お姉さんが 笑顔で 「試食どうぞ」
「美味し~い」 ついつい おみやげも 2箱購入


ゴルフ場で ショップのお姉さんと 目があった
素敵な 笑顔だった

ファーッ! と言って スグ無くなるのに ちょっぴり高価な
ゴルフボール 1ダース購入


某百貨店の いつも行く メンズショップへ 初顔の店員に
「店長いる?」 店員 「???」

「白パンツ この3種類? ドナイチャウの?」 
店員 「エーット ???」
 
「また来るわ!」 言語障害か?
それとも オッサンとの会話 イヤ? 他店で 白パンツ購入

店はヒトですな 商品知識はモチロン 
笑顔と おしゃべり すなわち「愛嬌」

特に 高齢者は それで イチコロです

ご支援のクリックも 「愛嬌」で よろしくお願いいたします


2015年8月16日日曜日

エンブレムのデザイン 信用と約束


世の中で 大切なものとして
「信用」だ! と 学生に 口酸っぱく 言っている

「信用」とは 「約束」を守ること
社会との 親との 友人との 先生との 「約束」を守る

で 今回の エンブレム(シンボルマーク)問題

発表された 当日 良くできている
が上に やばいかも? と思った

誰でも パワーポイントで スグできる
だから 良い デザインとも 言える

下図 パワーポイントで 管理人作成


欧州の ホテルに 似たものが あったと 話題に
話し合いで 何とか なるのかと・・・

ピカソの名言 
「優秀な芸術家は模倣し 偉大な芸術家は盗む」


真似ていなくても 似たものが 世の中に あることがある
その時の 対応の仕方が 課題である

デザイナーとしての 「約束」 
そっくり マネない すなわち 「コピペ」はしない

で 清涼飲料 景品のデザイン
これは アキマヘン 「コピペ」です

ザンネンながら S氏の 「信用」は・・・

「信用」とは 100-1=0
1つの ミスが 全てを なくすと言います

S氏の 今までの作品 全て 似たものが 探され

情報・マスコミ・口コミ・・・の世界で
そっくり マネた 「コピペ」に近いと・・・

デザインの 「約束」を 守らなかったために
全ての 「信用」が・・・

ピカソの 名言を守って 
便利な 「コピペ」はしない 気を付けたい

ご支援のクリック よろしくお願いいたします


2015年8月13日木曜日

色の重さ


東北新幹線に乗っていると 宇都宮駅付近で
外壁を 塗り分けてある ビルが目に入る

下図左


色には 心理上の 重さがある

明度(色の明暗)の
低い(黒に近づく)色は 重く感じ
高い(白に近づく)色は 軽く感じる

上図左は 
色の重さを 理解して 安定感のある 配色をしている

色の重さを 理解せず
上図右のような 配色をすれば

なんとなく 不安定な 感じがする

色には 明度 色相(色味) 彩度(鮮やかさ)があり
人は 1000万色の 識別能力がある

カタログや 資料で 色を ムチャクチャ 使いすぎ
失敗している 事例を よく目にする

配色も イロゴトも 千差万別で
難しいですな!

配色では 日夜 悩んでいますが
イロゴトで 悩み 皆無の さびしい オッサンに

ご支援のクリック よろしくお願いいたします


2015年8月12日水曜日

ハインリッヒの法則 1:29:300


30年前 残業していると 電話が
「部門の仲間2人搭乗している 飛行機が・・・」

その夜 社内に 対策本部が 今でも 鮮明に覚えている
多くの 尊い命を・・・合掌

過日 大阪市内で 高速道路入口 だと 思って近づくと
出口だった

あぶない 危ない 
逆走した事件が 時々 新聞に “ヒヤリ”とした

桂文珍さんの 小噺を 思い出した

ラジオから 「只今 高速道路を 1台の車が 逆走している
情報が寄せられました ドライバーの皆さんは ご注意下さい」

「このラジオ ウソばっかり ぜーんぶ 逆走しとるがな!」


明日は わが身?
そんなことに ならないで ほっとした

人間の行動心理を 計算されて 道路網が出来ていると
マサカ 間違って 走ることはない と 信じたいが

でも 出口を間違えて 次の出口まで行き過ぎたとか
出口は 左だと思っていたが 右だったので あわてたとか

“ヒヤリ”とした話をよく聞く

安全教育での 「ハインリッヒの法則」を 思い出した

1件の 重大事故にいたるまでに 29件の軽微な事故があり
その背後に 300件の “ヒヤリ” がある


なんとなく 齢を重ねると “ヒヤリ”が 
色々な 場面で 増えているような気がする

重大事故にならないよう 用心 シマヒョナ!

ご支援のクリック よろしくお願いいたします


2015年8月11日火曜日

メイドインジャパン その2 国産小麦100%


昼食を 近くの うどんチェーンに お盆休みで混んでいる
並んでいると そこに コレ!


ほんとうに ほんとうに 本当なんです
国産小麦100% 国産小麦がやっぱりうまい

うどんチェーンも メイド・イン・ジャパンが 売り言葉に
でも 表現が チョッピリ ヘタ!

【ヘタ その1】

「ほんとうに」を 3度も繰り返すと
胡散臭くなります

【ヘタ その2】

左に 小さな文字で
「皆で 食べくらべて 国産小麦に決めました」と

それって 今までは 輸入小麦だったということ?

国産が 売り言葉 それだけで
生活者が ウマイ!と 認めてくれる 

だから

デッカク 「国産小麦100%」の 文字だけで
十分だと 思いマンナ!

ツベコベ 言うと 
言いたいことが 薄れます

画像と文字で こんな感じ


ツベコベ 言いすぎる オッサンに
ご支援のクリック よろしくお願いいたします


2015年8月10日月曜日

ブランド 「メイド・イン・ジャパン」


飲食店で 紙おしぼりが出た
目についたのが  裏面の

MADE IN KYOTO JAPAN


エエ おしぼりや!

メイド・イン・ジャパンが 売り言葉になっているが
メイド・イン・京都まで 売り言葉に エエコッチャ!

生活者は グローバル化が進み 数多くの 海外製品を経験
そして その結論は

日本製は  やっぱりエエ!
「安心できる 信頼できる」 で 売り言葉に

「バクガイ」も 自国製のものは 買わないらしい
メイド・イン・ジャパンに 限るとか?

メイド・イン・ジャパンが 売り言葉 もっと増える

本ブログも メイド・イン・ジャパンです
ご支援のクリック よろしくお願いいたします