2009年6月27日土曜日

色彩は意味を持っている。統一して欲しいもんでんな!

電車に乗っていてアレッ?と思った。
優先座席のカバーは「黄土色(オーカー)」
つり革は優先座席の表現が「赤」


「おけいはん」へ
色の意味を活用するなら、統一するほうが良いと思います。

以前職場のメンバーと韓国を旅行しているとき、地下鉄で座っていると「おばさん」に大声で怒られた。
なぜかを、前に立っていた若い美人の人が教えてくれた。
優先座席だった。韓国は儒教の国。特に年寄りを大切にする。
あわてて3人とも立った。そしたらおばさんが管理人の肩を押さえてお前は座っておけと!嬉しいやら、悲しいやら。
もし、色彩が統一されていたら「おばさん」を怒らせなくて良かったのに!

優先座席の色彩はぜひとも世界共通になるといいね!
欧米では全席優先座席!?

人間に入ってくる情報の87%は視覚情報です。色彩も形も意味を持っています。大切に扱って欲しいものです。

色彩の「常と変」「不易流行」(変えたらあかんものと、時代によって変化するもの)をよく熟知して活用したいものです。デザイナーの皆さん!タノンマッセ!