2009年10月9日金曜日

京都 錦「もちつき屋」 おすすめです

京都の寺町通りに所用があり出かけた。ちょうど昼時でもあり、そばでも食べようかなと思ったとき

数ヶ月前新聞記事で読んだ、錦の餅屋を思い出した。

確か、錦市場に外国人観光客が多く訪れ、
錦市場のファーストフードとして、コロッケやさつま揚げ、鳥のから揚げや餅を食べ歩き、
観光とランチを兼ねていると。

オッサンの昼飯もそれで良いと思い、錦市場に入った。
美味しい匂いが360度から漂っている。
食欲グングン上昇。アーッモウアカン。と思いつつ

根が坊ちゃまの管理人は、コロッケやから揚げを食べながら、
錦を歩く気にはならなかった。婆やに叱れる・・・

(ウソです、松竹芸能所属で金色のジャケットを着て赤いハンカチを噛む“お坊ちゃま”と同列です。笑えよ!)

「もちつき屋」を見つけた。 「力うどん」と「焼餅」をオーダーした。
「焼餅」が、デザインされている。美味い! 安い! 綺麗!
これは話題性もあり、人気も出ると思える。
(HPより)

「力うどん」と「焼餅」両方は食べすぎだった、夕方まで胸焼けがした。)

時間帯でも店頭で餅つきも見れるらしい。(HPより)

レジ横に置いてあるしおり。こだわりが わかり易く表現できている。

でも、サイズがアキマヘンナ! 100mm×61mmでんがな!
「名刺サイズ」91mm×55mm がベターだよ! 
名刺入れに入れて持ち歩いて、知人に紹介することも多いからね!

飲食店 商売繁昌の大切な要素は
「味」「価格」「サービス」(人含む)「店舗のデザイン」などなど
色々要素はあるが、よくまとまっていた。

当日の顧客は中高年の方が多く「ぜんざい」などが、よく出ていたようだ。若い管理人は「ぜんざい」なんか たのみまへんで! 
若人はパワー「力持ち(力うどん)」や!