2009年10月24日土曜日

イワタニ「エコスリム」は「アモルフォ」似の美形

鍋のシーズンが来た。管理人は鍋料理が好きだ! と言わないと
家主様(女房)に叱られる。

この季節になると「今晩、なに鍋にする?」と聞いてくる。
用意するほうにとっては、鍋ほど有り難いものは ないらしい。

鍋は嫌いなどと言ったら、即、追い出される。

食堂には、ガスがきているが、他の部屋で鍋をするとき「カセットコンロ」がいる。

買い換えるなら「イワタニ アモルフォ」と思っていた。
下の写真が「イワタニアモルフォ」

でも納得価格にはチート問題が・・・でいつも断念!
(メーカー希望価格21,000円 ネット最安値12,000円)

そんな時、スーパーセンターで「イワタニ エコスリム」と出合った。

恋人にするなら「イワタニ アモルフォ」 でも鍋して汚したら??
女房にするなら「イワタニ エコスリム」4,980円。 
これならどんなに手荒く使っても、汚しても??

よく見ると「アモルフォ」似の、美形、金もかかっていないし、無理もききそう。上から見ても美形。

裏返してみた、少し改良の余地が・・・しかたない。

上からは、アップにもどうにか耐える。


仲間に美人「アモルフォ」ちゃんがいると、友達も影響されて「エコスリム」ちゃんも十人並み以上になるものだ。

「アモルフォ」をデザインしたヒトはリッパだが、それを作った企業もリッパ、そのよさを見習って「エコスリム」を作ったヒトもリッパ。

今年は心底「鍋物」が好きになりそうだ。